CAPTUR

RENAULT CAPTUR

アスリートのしなやかな筋肉を彷彿させる、躍動的でダイナミックなエクステリアデザイン。選びぬかれたマテリアルによって上質に仕立てられたインテリア。コンパクトでありながら優れた機能性。
そして、輸入車唯一*1のフルハイブリッドシステム、RENAULT E-TECH HYBRIDを導入。すべてにおいてコンパクトSUVの枠を超えたRENAULT CAPTUR。

爽快で心地よい、ドライブの歓び

パワートレーンはさらに進化しました。
1.3L 直列4気筒16バルブ 直噴ターボチャージャーエンジンは、上位クラスに匹敵する力強さの高効率エンジン。市街地から高速道路まであらゆるシーンで、ドライバーにドライビングプレジャーと余裕のある走りを提供します。また、フォーミュラ1™で培った技術と経験が凝縮された、フルハイブリッド‘E-TECH HYBRID’をラインアップ。
フランスの交通環境で培われた欧州車ならではの爽快な走りを、ハイブリッド/ガソリンという2つのパワートレーンで楽しめます。

全速度域で爽快なドライビングフィール

ルノー渾身のフルハイブリッド‘RENAULT E-TECH HYBRID’は、フォーミュラ1™のトランスミッションやエネルギーマネージメントの技術を取り入れて開発した、独自のフルハイブリッドシステムです。
電気を動力とした静かで滑らかな始動から、市街地でのスムーズなストップアンドゴー、高速域ではリニアな加速まで、状況に応じてエンジンをモーターがアシスト。2つのモーターとエンジンが生み出すダイナミックかつコンパクトSUVならではの軽快な走りは、ハイブリッドカーの既成概念を超える新しい体験を提供します。

そのデザインは心を虜にする

力強いショルダー、彫刻のようなラインを描くボディサイドとボンネットの抑揚、フレンチエレガンスを表現したフローティングルーフ。さらに、18インチアロイホイール‘Pasadena’の個性的な造形の輝き。
ルノー キャプチャーは、アスレチックでありながらエレガンスを追求するという、一見相反するキャラクターを巧みに両立したデザインです。フルLEDピュアビジョンヘッドライトとCシェイプデイタイムランプが、ルノーデザインであることを象徴しています。その存在感は、街中の雑踏においても見る者に深い印象を残します。

フランス流の実用性と多様性

明るく開放的な室内は、ゆとりのスペースが確保されています。前後に最大160mmスライドするロングスライド式リアシートにより、後席の居住性とラゲッジ容量も拡大。
用途に応じた使い方が可能な大容量のラゲッジスペースは、リアシート(2座連結側)を倒すと、ゴルフバッグ3個を収納可能です。収納スペースを上下に仕切ることのできるマルチポジションラゲッジフロアボードも装備。
ニールームはクラストップレベル*2の最大221mmの広さ。リアシートは6:4分割可倒式で、フラットにすることもできます。

お電話でのお問い合わせ

0078-6002-522458

一部ダイヤル回線、IP 電話、光電話は利用できません